親族が亡くなったのですが、誰が相続人になるのですか?

誰が相続人になるのかは民法という法律で決められています。配偶者は常に相続人となり、第1順位が子供、子供がいない場合の第2順位が親(直系尊属)、直系尊属もいない場合は第3順位の兄弟姉妹の順に相続人となります。

誰の戸籍謄本を取得すればいいのですか?

故人の生まれてから亡くなるまでの除籍謄本・改製原戸籍のすべてと法定相続人全員の現在の戸籍謄本が必要となります。
故人の生まれてから亡くなるまでの除籍謄本等を取得することにより、故人の婚姻、養子縁組、子供が判明し、法定相続人が誰なのかが分かります。
相続人の中にすでに亡くなっている方がいる場合には、その方についても生まれてから亡くなるまでの除籍謄本等を取得しなければならない場合があります。
婚姻による除籍や転籍などで、除籍謄本等が複数の市区町村役場にわたることがあるため、戸籍謄本等の収集が相続手続きの最初の難関といえます。
この戸籍謄本等を収集し、相続人を確定する作業を当事務所にお任せいただくことができます。
お気軽にお問合せください。

戸籍にはどんな種類があるのですか?

戸籍には次の4種類あります。

  • 戸籍謄本:ひとつの戸籍に記載されている全員の身分関係を写したものです。コンピュータ化されている市区町村では、戸籍全部事項証明といいます。
  • 除籍謄本:戸籍に記載されている人全員が婚姻や死亡などによってその戸籍から除かれたことにより、その戸籍に誰もいなくなった戸籍です。
  • 改製原戸籍謄本:戸籍法などの改正によって、戸籍の記載様式等が変更されて新しく作成されることがあります。そのような際の古い方の戸籍のことです。
  • 戸籍抄本:ひとつの戸籍に記載されている一部の人に関する身分関係を抜き出して写したものです。コンピュータ化されている市区町村では戸籍一部事項証明書といいます。

夫が亡くなる前に息子も亡くなっています。息子の子供は夫の相続人ですか?

夫が亡くなる前にその子が亡くなっている場合は、その子供である孫が夫の相続人となります。これを代襲相続といいます。

身寄りのない内縁の夫が亡くなりました。一緒に住んでいた家は私が相続できますか?

内縁の妻は相続できません。しかし、相続人がいない場合は生計を同じくしていた人や療養介護に努めていた人(特別縁故者)が家庭裁判所に申し立てすることによって、財産を承継できる場合もあります。

婿養子に入りましたが、実父が亡くなりました。実父の財産を相続できますか?

婚姻と同時に夫が妻の親と養子縁組した(婿養子になった)場合、夫は妻の両親の相続人となります。しかし、婿養子になったことにより、実父との親子関係がなくなるわけではありませんので、実父の相続人となり財産を承継できます。

妻子がいない兄が亡くなりました。既に両親も他界しているので相続人になる兄弟には異母兄弟もいます。相続分はどうなりますか?

故人に子供も配偶者もいない場合、第2順位の親(直系尊属)が相続人となりますが、直系尊属もいないため、第3順位の兄弟姉妹が相続人となります。
兄弟姉妹の中に異母兄弟がいる場合、亡くなった兄と父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2分の1となります。
なお、兄弟姉妹が相続人となる場合で、すでに兄弟姉妹が亡くなっている場合には、その子供(甥・姪)が一代限りで相続権を引き継ぐことになります。

亡くなった父には認知した愛人の子供がいるようです。その子供は相続人ですか?

法律上婚姻関係にある男女の間に生まれた子を嫡出子、婚姻関係にない男女の間に生まれた子を非嫡出子と言います。愛人の子供をお父様が認知していれば相続人となります。民法第900条第4号ただし書きの、非嫡出子の相続分は嫡出子の相続分の2分の1とするという規定は、平成25年12月11日公布された改正法で削除されました。したがって、相続人が嫡出子1名と、非嫡出子1名の場合には、それぞれ2分の1が法定相続分となります。

電話、メールにて初回無料相談実施中!!メールでのお問合せはこちら24時間受付中!!お気軽にお問合せくださいclick

まずはお気軽にご相談ください!浅草の司法書士 池見・野口が親身にご相談をお伺いいたします!

ご相談は無料

お電話でのご相談は平日は10~21時、土・日曜・祝日は10~20時まで、メールでのご相談は24時間受け付けております。ご面談でのご相談は予約制です。

親しみやすさ

当事務所には男性司法書士、女性司法書士が在籍しております。異性には相談しにくい、同性には相談しにくいなどございましたらご相談ください。また、定期的に遺言・相続に関する無料セミナーや個別相談会も開催しております。

お見積りは無料"

事前にどのような費用がかかるのかをご説明し、資料をお持ちいただければ無料でお見積りいたします。

ご挨拶

相続の「困った!」「面倒!」を解決、お客様の安心のために全力でサポートします。

池見啓介

このたびは当サイトをご訪問いただき誠にありがとうございます。当サイトは、「相続」に関するお悩みをお持ちのみなさまのお役に立てるよう街の身近な専門家である司法書士事務所が作成しました。

「相続」は心の準備もないまま突然訪れます。そして、ご家族が亡くなるということは、悲しいと同時に故人からの最後の贈り物を受け取るということでもあり、各種届出や名義変更など決められた期限の中でしなければならないこともたくさんあります。

また、「相続」手続きはそれぞれの方の実情に応じて多種多様であり、みなさまご自身で手続きを進めるには時間も労力も想像以上にかかることが予想され、途方に暮れてしまうこともあります。

そこで、相続の専門家であるわたくしどもが、みなさまの実情にあわせたきめ細かな対応で、亡くなられた方の意思とみなさまの想いを繋げるお手伝いをさせていただきます。

「相続」という手続きは一生のうち何度もあるものではございません。この機会が不満の残るものとならないよう、煩わしい書類の収集から名義変更まで、懇切丁寧な対応でみなさまに安心していただけるよう努めて参ります。

まずはお気軽にお問合せください。

浅草雷門司法事務所・浅草雷門行政書士事務所
代表司法書士・行政書士 池見啓介
東京司法書士会所属(登録番号 第5204号)
東京都行政書士会 (登録番号 第12080499号)

浅草の司法書士・行政書士 池見啓介ブログ 「相続・遺言の円満解決をサポートします」新着情報

業務対応地域

<東京都>台東区、墨田区、葛飾区、荒川区、足立区、江東区、江戸川区、中央区、千代田区、浅草、田原町、稲荷町、上野、入谷、三ノ輪、南千住、北千住、蔵前、浅草橋、業平橋、本所吾妻橋、押上、曳舟、八広、四ツ木、立石、青戸、柴又、東向島、鐘ヶ淵、堀切、牛田、小菅、五反野、梅島、西新井、竹ノ塚、青井、六町、御徒町

<埼玉県>八潮市、草加市(谷塚、草加、松原団地、新田)、越谷市(蒲生、新越谷、越谷、北越谷、大袋、せんげん台)、三郷市(三郷、三郷中央)、吉川市(吉川、吉川美南)

<千葉県>市川市、船橋市、松戸市、鎌ヶ谷市、白井市

サービスに関するご質問・ご相談・お問合せは下記までお気軽に!初回無料相談実施中!!お客様のご都合を最優先いたします!!電話番号03-5830-7417 平日10時~21時|土日祝10時~20時 ※事前にご連絡いただければ営業時間外、土日祝日も対応させていただきます。メールでのお問合せはこちら24時間受付中!!

浅草寺・雷門からすぐ!浅草駅から徒歩2分!お気軽にご相談ください!書類収集や名義変更などの相続手続きは浅草雷門司法事務所・浅草雷門行政書士事務所へ!